読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アニマガ情報ドットコム

アニメや漫画に興味がある人のための、情報共有ブログです。

アラジンのA Whole New Worldを歌ったふたりが、20年ぶりに歌声を披露した結果

音声&動画アーカイヴ

今回はあんまりアニメに関係ないというか、個人的なことです。

私、アラジンの主題歌が大好きなんですよ。

作品そのものは見たことなくても、歌なら聞いたことあるって人も多いと思います。

これです、これ。

で、先日Youtubeを見ていたら、この歌を歌ったふたりが、およそ20年ぶりに共演したという動画を見つけてしまったのです。

Good Morning Americaというアメリカの長寿番組(日本でいう、めざましテレビかな?)の企画で、当時のキャストが見守る中、作曲家の演奏に合わせてLea SalongaとBrad Kaneが歌っているんですが、その前に、20年前の十代のふたりがどんなだったかをこちらの動画で見てください。

オーケストラといっしょにレコーディングする貴重な映像です。

ストーリーボードで作品のイメージを膨らませ、お互いに見つめあって歌っています。

アラジンパートを歌うBrad Kaneはベースボールキャップをかぶったりして、やんちゃな男の子って感じです。

で、こちらがその20年後の動画です。

太ってる・・・。

正直やばいと思いましたね。Lea Salongaが青いドレスを着こなしてるにもかかわらず、Brad Kaneはポロシャツにジーパンという格好。「アラジンの後は、脚本を書いたりしてたからね」とかいってるし、こんな冴えないおっさんが、あんなに甘いラブソングを歌えるのか、と不安になりました。

しかし、実際に歌いだしてみると・・・おお!ちょっと声が低いけど、アラジンだ!

最後は「23年ぶりで緊張したよ」なんておちゃらけていますが、実にいい歌声でした。