読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アニマガ情報ドットコム

アニメや漫画に興味がある人のための、情報共有ブログです。

豪華アメコミ作家による『進撃の巨人』トリビュート・アンソロジーが企画進行中

マンガ

けっこう念入りに探したんですが、なかったので記事にします。

もしかしたら、日本での正式アナウンスはまだなのかな・・・。

 

ニューヨークで行われたコミック・コンベンションおける講談社のサプライズ発表について、ANNというアニメ・マンガ情報サイトが伝えています。

「最大の進撃」と名付けられたこの発表は、

アメリカのマンガ家たちによる『進撃の巨人』トリビュート・アンソロジーが出版されるというもの。

250ぺージのフルカラー・アンソロジーに参加するのは、豪華な作家陣。

いわゆるアメコミ作家からは、バットマンを手がけたスコット・スナイダーScott Snyderや、デアデビルでおなじみのパオロ・リベラPaolo Rivera参加。また、インディーズ・コミック業界からも複数参加します。

なかでも、Tomer Hanukaさんのイラストがめちゃくちゃかっこいい。それからAfua Richardsonさんのイラストもいい。一昔前のSF小説の表紙イラストみたいでかっこいいです。

恥ずかしながらアメコミの知識はほとんどないんですが、こういった作家が巨人をどう描くか楽しみです。

新たな読者を獲得したいという講談社の戦略による始まったこのプロジェクト。

出版は2016年の秋だそうです。

リンク先には、企画担当者へのインタビューも乗っていますが、それは省略。

 

それにしても、この企画の豪華さってどのくらいなんですかね?

日本でいうと、鳥山明とか松本大洋とかが参加してる感じなんでしょうか。