読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アニマガ情報ドットコム

アニメや漫画に興味がある人のための、情報共有ブログです。

ふたりの大統領候補のBL風イラストがアルゼンチンを騒がせた

小ネタです。 10/25にアルゼンチンで大統領選があったのですが、その候補者であるダニエル・シオリとマウリシオ・マクリのBL風イラストが、アルゼンチンのSNSで拡散されたというニュース。 イラストを描いたのは、アルゼンチン在住のウルグアイ人男性。 どち…

モスクワのファッションショーで、セーラームーン柄をお披露目

モスクワで行われたファッション・ショーで、『セーラー・ムーン』デザインの服を着たモデルがランウェイを歩いたという記事です。 情報が少ないんですが、デザイナーはロシア人だそうです。 このデザインというのが、モチーフとかいうレベルじゃなくてまん…

豪華アメコミ作家による『進撃の巨人』トリビュート・アンソロジーが企画進行中

アメリカのマンガ家による『進撃の巨人』トリビュート・アンソロジーの企画が進行中。

いよいよ、ネットフリックスがオリジナルアニメの制作に乗りだすという話

NetflixのCEOがアメリカのカンファレンスにおけるインタビューで、オリジナルアニメの制作に関心を示した。

バングラデシュの新聞が『俺ガイル』を熱烈プッシュ

The Daily Starというバングラデシュの新聞が、『やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。」(通称『俺ガイル』)というアニメのレビューを書いていました。 筆者はBasma Rahimさん。 その冒頭が印象的です。 When I came across this anime I thought, "Tha…

ギレルモ・デル・トロ 伊藤潤二とのカラオケを語る

『サイレント・ヒル』の新作にギレルモ・デル・トロ監督や伊藤潤二さんが参加する予定だったという話は有名ですが、その続報というか裏話が明らかになっています。 IGNのインタビューにデル・トロ監督が答えているものです。 ・伊藤潤二の「ギョ」を読んでい…

原正人が語る「バンド・デシネの魅力」

翻訳家の原正人さんが、TBSラジオに出演した際の音源です。 「バンド・デシネ」というのは、フランス語で「描かれた帯」という意味。 B.D.(ベー・デー)とも略されます。 「絵の帯」ということで、英語の「comic strips」と同じものですね。 日本で有名なB.D.…

Get Jiro:Blood and Sushi原作者インタビューを紹介

Get Jiro:Blood and Sushiの原作者によるインタビューを紹介。

近未来のLAを舞台に、寿司職人をめぐってマフィアが抗争を繰りひろげるマンガGet Jiroの続編が出たぞ!

ごく一部で話題になった、グルメヤクザマンガGet Jiro。 Get Jiro! 作者: Anthony Bourdain,Joel Rose,Langdon Foss 出版社/メーカー: Vertigo 発売日: 2012/07/03 メディア: ハードカバー この商品を含むブログを見る 近未来のロサンゼルスを舞台に、凄腕寿…

トリスタン・ブルネが語る、日本アニメの魅了とフランスへの影響

翻訳家のトリスタン・ブルネがtbsラジオに出演。単著『水曜日のアニメが待ち遠しい』の紹介。

宇多丸さんによる、ちばてつや先生へのインタビュー

こちらで紹介していた番組の音源がupされていました。 50分ほどのロングインタビューです。 2時間の放送時間のうち半分くらい使ってくれてます。 秋元康さんへの二度のロングインタビューといい今回といい タマフルって本当にいい番組っすね。

アラブに原画がやってきた!―手塚治虫と松本零士の作品展がUAEで開催―

アラブ首長国連邦のアブダビで、初めての原画・セル画展が開催される。100以上の作品が展示され、そのなかには松本零士の書下ろし作品も含まれる。

オペラとアニメの融合=オペラニメってなんだ?

アメリカの演劇団体が、クラシック音楽を身近なものにするために、オペラとアニメを融合させた芝居を上映する。オペラニメというこの演劇は、コスプレ大会やアニメの寸劇といったイベント部分と、黒執事をモチーフとしたオペラ部分で構成される。

サウスパークは募集したBLイラストをどう使用したのか?

サウスパークがBLイラストを募集した。イラストはどのようにして使われたのか。

ワシントン・ポストによる的外れな日本批判―東村アキコ『ヒモザイル』炎上は性別分業のせいか?―

ワシントン・ポストが東村アキコの『ヒモザイル』炎上騒動を記事にし、的外れな日本批判を展開している。

「絵師急募!」サウスパークBL画を募集

サウスパークがファンによるやおいイラストを募集。

Forbesの警告―『進撃の巨人』を無視するな!―

Forbesによる問題提起。欧米メディアは『進撃の巨人』の世界的な成功を無視するべきではない。

宮本大人が語る赤本漫画の世界

マンガ研究者の宮本大人さんが赤本漫画を語っています。 宮本さんといえば、若手マンガ研究者を代表するひとり。 単著こそありませんが、昭和のマンガについていくつも論文を著している研究者です。 おそらくラジオ初登場ではないかと思います。 マンガ史に…

Kotakuによる『バクマン。』評

Kotakuによる『バクマン。』のレビュー。俳優の演技に触れ、かなりの高評価。

映画監督・米林宏昌へのインタビュー

『借りぐらしのアリエッティ』や『思い出のマーニー』を手がけた米林宏昌監督へのインタビュー。自作やスタジオジブリについて語っている。

ジャパンタイムズによる『バクマン。』評

The Japan Timesの『バクマン。』レビュー。大根仁監督の演出に高評価。

ちばてつやさんが、TBSラジオに出演

『あしたのジョー』でおなじみの、ちばてつやさんがTBSラジオに出演します。 番組は毎週土曜日の22時から放送されている 「ライムスター宇多丸のウィークエンド・シャッフル」。 放送日時は10/24です。 番組のパーソナリティである宇多丸さんは、以前からち…

BBC Newsによる、諌山創へのインタビュー

BBC Newsによる、諌山創への単独インタビューを紹介。

ストーンブリッジプレスから、『手塚治虫物語』の英訳版が出版されます。

www.stonebridge.com ストーンブリッジプレスStone Bridge Pressによれば、 『手塚治虫物語』の英訳版が来年の7月に出版されることが決定したそうです。 翻訳を手掛けたのは、批評家であり翻訳家でもあるFrederik L. Schodt。 肝心の日本語版はといえば、い…

光岡ミツ子による「食わず嫌いのための、今からはじめる『アメコミ』特集」

youtu.be TBSラジオで毎週土曜日に放送中の『ライムスター宇多丸のウィークエンドシャッフル』。、 こちらの番組に、アメコミライターの光岡ミツ子さんが出演されました。 アメリカでは、アメコミってメジャーなの? アメコミってどんな風に流通している…